top of page

【つぶやき】なぜ人間は運動をするのか

Updated: Jan 9


BBFITのキャプテンカルマイです。

珍しく連続でブログを更新していますw

気ままに更新するので、興味があればみて下さい。


最近、運動やスポーツについて考える機会が多くなりました。


その1番の理由が「運動を多くの方に普及したい。」という思いがあるからです。

適切な運動って、健康に良い事は皆さんご存知かと思います。細かい所は割愛しますが、健康の為には必ず必要ですよね。


しかし、必要性が分かっていてもできないのが「運動」でもあるのかなと思っています。

私も含めてですw


でも何で続ける事ができないんだろう?と考えると、「そもそも運動ってなに?」というところに行きつくわけですw 寝る前にそんなことを悶々と考えてるんですw


現在も「運動って何?」の答えは勉強中であります。心理学、哲学、人文学などからリサーチしていきたいと思います。


ただ「運動」に取り組めない理由として、個人的な意見ですが、「本来人間は運動を自発的行う事があまりなかった。」と言えると思います。


そもそも狩猟を中心としていた時代では、生活環境自体が過酷であり、その中で身体活動(運動)は行われ、各体力要素を補っていたと言えます。


動かなければ生きられなかったのです。


現代の私たちは動かなければ生きられませんか?

そんなことありませんよねw


この上記の差が運動を続けれない理由の1つかなと考えています。


「運動」をしなければならない「環境」があるから、「運動」するんですよね。



モチベーションありきの「運動」って、気持ちに左右されやすいので続けるのって難しいなーと思います。だからこそ、習慣化が必要だったりするのかなと。



今後は「運動」の大切さの発信は続けていきますが、そもそもどのようにして続けれる環境にしていくかを学び、皆さんにご提供できればと思っています。


本当にただのつぶやきになりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。

また更新した際はよろしくお願い致します。


17 views
bottom of page