top of page

【健康】筋肉量が減っているのに気が付かない。

皆さんこんにちは。

BBFITトレーナーのキャプテンカルマイです。

今回は年齢に伴い筋肉量が減っていくという話です。


 

すでに知っている方が多いと思いますが、筋肉量は年齢を重ねるごとに減っていきます。

20歳ごろを過ぎると徐々に筋肉量が減少し、65歳以降からはより減少が加速すると言われています。


この筋肉量の減少は、日常生活で感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?


最近足腰が弱くなってきたなと感じる。

単純に体力がなくなったと感じる。など


特に現場では、65歳を過ぎると急に体力の低下を感じると話す方が多いと感じています。


そしてこの筋肉量の減少で、怖いと個人的に感じているのは、「減っていることに気が付かない。」という事です。


これはなぜかというと、年齢を重ねても「体重」が変わらないことが多いからだと思います。


こちらタニタさんのコラムから引用させて頂きました。


見ての通り、体重に変化はありませんが筋肉量は減少しています。


その為、普段から体重で健康管理されている方は注意が必要だということになります。


「昔から体重が変わってないからいい。」


ではなく、しっかりと筋肉量がどうなっているかを確認して頂きたいなと思います。

 

このような筋肉量の減少は、筋力トレーニングをすることで抑えることが可能です。


減少スピードをゆっくりにできるのです。


なので皆さん頑張って筋力トレーニングに取り組みましょう‼w


BBFITではトレーニングのフォーム指導やプログラム作成を行います。


お客様のカラダの状況に合わせてプログラムできるのが強みです‼

是非パーソナルやペアトレーニングご希望の方は、HPからご予約下さい。



14 views
bottom of page