top of page

「可動性」って⁇

Updated: Dec 22, 2021

皆さんこんにちは。トレーニングコーチのキャプテンカルマイです。


さて普段から沢山のお客様のトレーニングをコーチングさせて頂いておりますが、カラダが硬く、動きが小さい方が圧倒的に多いなぁと感じます。←これは自分も含めてですw

 

という事で、今日は「可動性」について話していきたいと思います。


「可動性」とは「関節を可能な限り動かせる能力」の事を言います。


この「可動性」を適切に獲得できれば、非常に動きやすいカラダを作る事ができるわけです。


「可動性」を理解する上で重要な事は、「関節を可能な限り自分で動かせる能力」が必要という事です。


ただストレッチをして柔らかいのではなく、「自分で大きく動かせる」ということが非常に大事になります。


自分で動かせる範囲が広がるからこそ、動きがスムーズになったり、動作のパフォーマンスが上がるわけですね。


その為には動かす訓練が必要です。

それが「モビリティエクササイズ」。

ストレッチとは違い、関節を大きく動かす訓練をするのです。

https://youtu.be/oAhbGYl3Lnc

↑↑↑↑

こちらは背中の胸椎を動かす訓練。


少しずつ訓練していくことで、可動性が向上していきますよ。


最後に皆さんに知って欲しいのは、ゆっくりとしたストレッチに止まらず、上記のようなエクササイズなどにも取り組むようにしてください。


そうすると動きやすいカラダを手に入れる事ができるかもしれません。


 

キャプテンカルマイのインスタはこちら

https://www.instagram.com/captain_karumai/?hl=ja


不定期ですが「キャプテンカルマイの少し真面目なブログ」はこちら

https://note.com/bbfit/


YouTube「岩手バーベル倶楽部」も登録お願い致します‼

https://www.youtube.com/channel/UC6hhuhGGsTqjvxZ0XYXEnBg




8 views
bottom of page